パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

エメラルドのバングルと母の誕生日

JUGEMテーマ:パワーストーン

今日は母の誕生日(*^_^*)

DSCN2116-1.jpg

森拓郎先生の彫金教室に通い始めて、半年あまり。

基礎科を終えてから、20時間を費やした自由作品の第1号。

 

「エメラルドのバングル」

 

1.5ミリの銀線をエメラルドの台座にロウ付けする作業などは森先生にヘルプを (; ^ω^)

悔しいけど、今の私だと何度もやり直すことになるだろうから期日に間に合わない。。

 

今日、母の手首にはめてあげた。

頬を赤くし、今にも泣きそうな母の顔。

そして、ずいぶん細くなった母の手首に泣きそうな私。

 

20年ほど前、エメラルドのリングを買ってあげた時より嬉しそうだったなぁ。

へバーデン結節なんかに負けないで、彫金の世界に飛び込んで良かった (∩´∀`)∩

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

MIKIMOTO 125th Anniversary

JUGEMテーマ:パワーストーン

MIKIMOTO様の125th Anniversary

どうしても見たくて、最終日閉館2時間前に飛び込み〜。。。タタタッ。ヘ(; ・・)ノ

 

ため息が出るような真珠の照りと形の美しさ、繊細さと華やかさが重なる乙女心をくすぐるデザインの数々。

一言では言い表せないジュエリーの数々に(*´ω`*) ウットリ…

 

過密スケジュールの合間を縫っての鑑賞でしたが、しっかりと

この2冊を頂いて参りました(*^_^*)

美しい真珠のジュエリーの写真が「お腹いっぱい!」というほど掲載されていました。

1つでいいから贈られてみたいものです .:゚+(*´∀`*) ポワワ.: *:・

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

新入りの秘蔵確定ストーン

JUGEMテーマ:パワーストーン

小さいけどキレイなカットをした美人さんは「奈良県天川村洞川」の鉱山から来た子。

若い頃、この近くまで仕事で行ったことがあるけど、こんな美人さんが採れるなんてね。

以前、カットが美しい国産のクリスタルを秘蔵していたんだけど、生徒さんの元に嫁いじゃって。。

「また国産もののクリスタルが欲しいなぁ」と探していたから、出会えて嬉しい(*^_^*)

写真では見難いけど、まるでクリスタルのクラスターみたいに「とても小さな山々」が連なってる表面。

これは同じストーンを別角度から撮影したもの。

ブラジルから来た「ナチュラルの蝕融トパーズ結晶」

この子を宝石学の授業の時に、電子顕微鏡で見るのが楽しみ(*^_^*)

これは先日の「関西蚤の市」に来ていた「レミースさん」で入手したもの。

毎年、たくさんのヴィンテージガラスビーズを持ってきてくださるので財布の紐を締めるのが大変(; ^ω^)

ただ、残念ながらストーンではなく「グラスストーン」

妖艶なレッド、マゼンタピンクの中に、ホログラムのように揺れながら浮かび上がるブルーが神秘的!

名前も立派な「ドラゴンズブレス」Σ(゜∀゜ノ)ノ

光の当たり方や見る角度によって、見えてくる色合いが変わるから目を奪われますよぉ。

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

エメラルドのバングル

JUGEMテーマ:パワーストーン

手の甲の血管や筋が浮き出るほど力が入っておる私。

何をがんばっているかと言うと。。

バングルの左右を結合する細かい部位と格闘中。

かなり集中しまくっていますが、内心はビクビクしとります。

「へら」という道具でSV925製バングルの細い部分の小さな傷を消しながら、金属を固くしてる最中。

 

この「へら」は仕上げ段階に突入してきたら頻繁にお世話になる「ありがた〜い工具」

でも!でもね。。

先が尖って鋭利だから、少しでも手が滑ると金属に「自分で傷をつける始末」 (T-T)

 

その度、傷の深さに合わせて、作業工程を遡ってやり直す時が辛い〜!

やむなく先生に懇願し、少しだけへらの先端部を丸めてもらった ( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

作業工程を進んだり戻ったりなど繰り返しながら、難しい部分は先生に助けてもらいつつ、何とか期限までに完成!

来月、贈り主に渡して「長年の感謝の気持ち」をちゃんと伝えてから、完成写真をお披露目しますね (^_<)-☆

 

彫金の腕はまだまだスタートしたばかりの「ひよっ子」です。

森先生、呆れないでこれからもよろしくお願いいたします m(__)m

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

ジュピターイヤーとペイソンクオーツ

JUGEMテーマ:パワーストーン

コアなセレニティアスファンの方なら、よくご存知のペイソン・レムリアン・クオーツ(ペイソン・クオーツ)

私や私の知人が実際にアメリカ・ペイソンの地で採掘してきた子たちです。

 

ただでさえパワフルでエネルギッシュなペイソン・クオーツに「ある仕掛け」をしたらどうなるか?

大体の予想はつくんだけど、どうしても試してみたくてトライしました!o(^-^)o

 

ジュピターイヤー突入時に作った、天体エネルギーだけのエリキシル(これはマザー液)

何度撮影しても、底の方が陽炎みたいにユラユラとにじむ (; ^ω^)

瓶の向きと光源の加減かな?とボトルに触れると。。

 

温かい?

なんか、ピリピリする!Σ(@ω@;)

 

いくつかの「まじない」を仕掛けて作ってみたジュピターイヤーのエリキシル

太陽系最大吉星と言われているジュピターのエネルギーをうまく転写できるか不安だったけど。。

どうやら出来は (*´∀`*)ニヤニヤ です。

 

そして、このエリキシルを透明度が高い特殊なペイソン・クオーツに吹きかけると。。

ピカ!ピカ!ですなぁ (*´∀`*)

 

じ〜っと見ていただいたら気付かれるかも知れませんが、この2つのペイソン・クオーツの先端部。

少し「紫色がかって」見えませんか?

 

そうなんです!

実は、ペイソン・クオーツの中には「とても難しい確立」なんだけど「先端部がアメジスト化」している子がいるのです。

最初から紫色になっている子もいれば、愛用しているうちに「紫色に変化してくる子」もいます。

 

この2つは透明度も高く、レインボーも入っているし、先端部がアメジスト化なので少し高額。

(まだお手頃価格の子も残っていますよ。居眠りしながらその時を待っているみたいです)

 

が!知り合いのパワーストーンマニアの方で一目惚れされた10数名は、片時も手放さずに愛用してくださっています。

 

ご自分で加工された方もいますし、うちのピエロコにマクラメ作品に仕上げてもらった方もいます。

または。。「自宅と家族の両方を守ってね」と守護石のようにリビングに飾られているケースもあるようです(*^_^*)

 

このジュピターイヤーのエリキシル。。今週末のパワーストーン教室で生徒さん方におねだりされるんだろうなぁ (;゚∀゚)

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

米寿を迎えた大阪城天守閣へ

JUGEMテーマ:日記・一般

2018年11月7日、現在の大阪城天守閣(三代目)は数え年で88歳(米寿)となった。

子供の頃に一度登ったような?ないような。

いつも散歩に行くのに、中に入った記憶はなく。。(; ^ω^)

 

先着5,000人のみ配布された「登閣証明書」

仲良し4人組で「よ〜し、いい機会だから天守閣を見学して証明書をもらおう!」と出発。

 

いくら観光の名所だからとはいえ5,000枚なんて当日中になくなるなんて思ってなかった。

甘く見てたわ、すみません!m(__)m

 

午後3時過ぎにふとサイトをのぞくと「予定枚数の配布は終了しました」との文字が!

Σ(@ω@;) 昼過ぎには5,000人が来ていたんだ!と2度びっくり。

 

私たちが大汗かいて天守閣まで登っていた頃、入り口には続々と人々が集まってきていたんだ。

 

エレベーターは40分以上待ち、この暑い中をずっと待つよりも階段を選んだ私たち。

4階まではワイワイしゃべっていたけど、そこから後は乱れた呼吸音しか聞こえない。

もう少し、身体を鍛えないとねぇ。。(  ̄ゝ ̄) トオイメ...

 

天守閣まで登って気がついた。大阪城にも「シャチホコ」がいたんだね Σ( ̄□ ̄;)

 

城の内部は各階に色んな展示物があったけど、あまりの蒸し暑さに早送り〜

気になる展示物は娘(有:学芸員補)があれこれ解説してくれたので、それで満足。

早々に退場して、アイスクリームの自販機へ。。。タタタッ。ヘ(; ・・)ノ

 

たまにはこうやって「歴史」に触れるのも悪くない (*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

彫金レッスンでの一コマ

JUGEMテーマ:パワーストーン

IMG_5455.jpg

何をこんなに覗き込んでいるかというと。。

エメラルドをのせる枠の状態のチェックなんですよ。

デコボコなく、キレイに一定の厚みで削られているのか?を宝石鑑別用ルーペでガン見ちう。

IMG_5458.jpg

少し削っては、ルーペでのチェックを繰り返す。

エメラルドがストン!とハマるまで何回も何回も

IMG_5452.jpg

この彫金机とルーターをゲットしようと貯金中 ( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

IMG_5454.jpg

ヤスリが斜めにエグく入った所のろう付けに手こずり、あと1ミリくらいの穴が塞がらない!

ここまでも吐き気がしそうなほどの緊張をこらえて、何度もガンバったのです。

そして、もうこれ以上加熱したら銀が溶けちゃう!って所まできて。。森先生に助けてもらっています。

IMG_5466.jpg

出来上がったのがこれ!

エメラルドを収めるための外枠と内枠。

まさか本当にスッポリ入るものを自分で作れるとは思ってなかった (;゚∀゚)

先生のご指導の賜物ですなぁ。

IMG_5467.jpg

今からは、外枠からはみ出している分を糸鋸で落としてから、ヤスリで整えます。

ここまできて作業は残り4割かなぁ。

なんとしても11月中に完成させねば o(^-^)o

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

石ふしぎ大発見展inみやこめっせ

JUGEMテーマ:パワーストーン

台風25号が日本海側を通過中で、雨のち曇り・気温30度〜の蒸し暑い日

京都・みやこめっせで開催していた「石ふしぎ大発見展」へ。

 

今回は、ピエロコと仲良しの友人2人を伴う4人組。

いつものような大所帯ではないので、好きな店を好きなだけ堪能 ∩(゚∀゚∩)

 

セレニティアスで使うストーンを仕入れつつ、彫金の作品で使いたいルースを物色。

特徴、品質、処理法、相場、扱いやすさetc...あれこれ考えていたら、頭から湯気!

 

「もっと鉱物学・宝石学の知識を深めねばなぁ〜」と自分の勉強不足が悔しかっただけですが (; ^ω^)

 

迷いながらの今の結論は「まだ大正解は選べないから、自分が気に入ったものを」でした。

(先生、すみません。。m(__)m)

 

インペリアルトパーズ(非加熱)

 

アンデシン

 

ブラックダイアモンド

 

ガーネットあれこれ

 

この子たちがどんな彫金作品に仕上がるのかはわからない。

でも、きっと思い出深い1品になるんだろうなぁ。。って予感はある(*^_^*)

 

 

 

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

新作発表は、記録的な台風の日でした

JUGEMテーマ:パワーストーン

ロードクロサイトのブレスレット(女性度アップ)

 

こんばんは、セレです。

4日、大阪は47.4mの強風を伴った台風21号に見舞われました。

 

今回の台風で被災されました方には心からのお見舞いを申し上げます。

 

今朝、新作発表のメールマガジンを発行しましたし、ツイッターやフェイスブックでも投稿しておりましたが。。

私(セレ)、セレニティアス、ピエロコ、スタッフもみんな無事です!(*^_^*)

もちろん、事務所や作業場も無事ですから、ストーンたちも元気いっぱいですよ。

 

多くの方から励ましや安否を気遣うメールなどを頂き、この場を借りてお礼を申し上げます。

セレニティアスの業務全般は「通常通り」こなせておりますので、ご安心くださいませ。

 

ご近所の被害状況に比べたら、我が家はテレビアンテナだけで済んで奇跡のよう。

ライフラインも正常で、本当にありがたい限りです。

 

それでも、1歩外に出ると折れ曲がった標識や、街路樹、飛ばされた屋根、道に散らばる瓦礫。

幹線道路は見渡す限りの信号が、とんでもない方向を向いているので、車はギクシャク運転。

 

完全復旧には時間がかかると思いますが、今も多くの関係者の方が知らない所でガンバってくださっています。

その方たちの無事を祈りながら、その作業に感謝をしつつ、街の復興を見守ろうと思います。

 

ラピスラズリの魔女・バッグチャーム

 

昨日の記録的な台風の日と新作発表が重なってしまい。。ですが、すでに「新しい主人」が決まっている子もおります。

 

私たちの「復興」の気持ちを汲んでくれているのか?ストーンたちも、いつも以上に輝いています。

 

不思議なことに、今回は「セレニティアスの原点」に戻ったようなデザイン性のあるPJたちに仕上がっています。

ご覧になるだけでもお越しくださったら、しっぽを振って?喜びます (^з^)-☆

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

ペイソンクオーツ採掘時の写真

JUGEMテーマ:パワーストーン

現在販売中の「ペイソン・レムリアン・クオーツ」の話をもっと聞きたい。。とのリクエストにお応えしてアルバムをゴソゴソと。

寒い中、雪の上にしゃがみ込んで何をしているのか?

まぁ、ストーン好きがこじれた結果なんですけど。。(; ^ω^)

 

カチカチに凍った地面相手に「おもちゃみたいな熊手1本」で挑んでます。

 

ここはアメリカ・アリゾナ州にある「ペイソン」という地。

標高2,000mほどにあるキャンプ場内にて、憧れの「ペイソン・レムリアン・クオーツ」を求めてひたすら掘る!

 

それはもう、ギシギシときしむ腰、背中。そして凍った雪でキンキンに痛む指の主張すら無視して延々と数時間。

 

写真を見たら意外と柔らかい豊かな土に見えるでしょ?

でも、実際には「カチカチに凍っている粘土質の土」なんですよ (T-T)

 

「無理するな〜」

「そろそろ一休みしろ!」

と、私を気遣う主人の声も聞こえないほど(実は聞いてないフリ)夢中にやってました。

 

生まれて初めて採取した「ペイソン・クオーツ」たち。

実は、初公開です!!

 

凍えるような雪解け水が流れる小川で粘土質の土を洗い流すとクリスタル本来の輝きが!

 

でも、最初の1時間くらいは収穫なしで辛かった。

なんかガッカリして「ダウジングで探してやろうか!?」とポケットに中に手を入れて o(*≧◇≦)o

よ〜く考えたら、自分が立っている土地の至る所にペイソンクオーツが眠っているのだから「正しい反応」なんかするわけもない。

 

出会いたければひたすら己の身体で掘るのみ!と腹をくくり、ひたすらガシガシと!

 

お昼ご飯をはさんで、4時間くらいしか作業できなかった。もっとやりたかった!

でも、少しだけでも自分で採取できたものもある。

 

急に氷点下近くになった風に背中を押され、後ろ髪を引かれまくりながら帰途に。

 

この美人さんは、アメリカ人の知人が採取したものをピエロコが編み上げてくれたもの。

先端部にアメシストが入るペイソンクオーツは、とても希少品なんですよ。

 

飄々として陽気だけどつかみ所のない背の高い彼は、掘るまでが楽しいみたい。

家に遊びに行くとあちこちの床の上に、無造作に積み上げられた色んなストーンたち。

私にしたら喉から出が出るくらい欲しいものがゴロゴロと Σ(゚Д゚;)!

 

まさに「お宝の家」でしたねぇ (=´ω`)_з トオイメ…

 

次にペイソンに行く時には、私の彫金の師匠ご夫妻をお連れする密約を( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -
つぶやき