パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

セレナイトは優しい、でもあの子は?

JUGEMテーマ:パワーストーン

serenite-wand.JPG

とてもシルキーな見た目。
ブツけると「キィ〜ン」と音がしそうな子の正体は何だと思いますか?

ヒーラーさん・スピリチュアル大好きさんはご存知かな。
効能などに関してはリンク先で解説していますので、後からごゆっくり (^_<)-☆

 

この子は「セレナイト

こんなスティック状ならブツけた音を楽しみたいでしょ?
でも、それはNGです。
硬度は「2」しかないので、爪で簡単に傷がついちゃうんですよ (; ^ω^)

セレナイトの正体は「ジプサム(石膏)」

ジプサム?

子供の頃、道路に落書きするのに使っていたものを覚えていませんか。
デコボコした道路に真っ白な文字や絵なんかを書いてると、すぐにポキン!と折れるか、磨り減ってなくなっていたでしょ。
意味のある言葉や文字ばかりではなく、見たこともない記号?みたいな怪しげなものも書いていた人もいたはず。
日が暮れてきて帰らなきゃいけない時間なのに、いつまでも無心に書きなぐっていたあの頃。

 

落書きをしていたんだからワクワクと楽しい気分になるのは当たり前?
でも、少し思い出してみて。
落書きしながらでも「無口」「無心」になっていなかった?
(中には鼻歌を口ずさみつつって子もいたけど。。)
あの時のワクワク感や無心さは、セレナイトが持つ癒し効果によってもたらされたものなんですよ。

 

身体を丸ごと包み込むような温もりのある大きな優しさ、何の根拠もなしで「ここにいても安全」って感覚は、セレナイトがなせる技でしょう。

残念ながら硬度の低さゆえに「丸玉」などに加工してジュエリーにするよりも、そのままの形体を生かすか、安定しやすい形に研磨されたものが流通しています。

私のところにいる「パートナー募集中の子」は上の写真の3本。
直径:18ミリ〜20ミリ
全長:15センチ〜15.8センチ
「私の子だ!」と思われた方は、コメント欄にご記入か、サポート宛にご連絡を (^_<)-☆

完売しました!ありがとうございます。

 

さて、次にお見せするのは完全な非売品(見るだけでごめんなさいね)
「マリアガラス」「聖母マリアのガラス」とも呼ばれています。
DSCN4146.JPGDSCN4155.JPG

でも。。正体は、セレナイトなんですよ。
セレナイトには一方向に完全に割れるという「劈開性(へきかいせい)」と呼ばれるものがあります。
マリアガラスは、その性質を利用して、無色透明部分を薄く割り出したもの。

 

昔はあちこちで見かけたんだけど、最近は見かけなくなりましたね。
鉱物ショップでは「小さな欠片」としてのマリアガラスを見かけることはありますが、結構なお値段で。。(; ^ω^)

 

マリアガラスの効能は、基本部分ではセレナイトと同じ。
ただし、セレナイトの「包み込むだけの癒し効果」をマリアガラスに求めようとした時には少し注意が必要かも。

ネーミング的にはマリア様の名を含む「マリアガラス」の方が、絶対に癒してもらえる。。と思うでしょ?
もちろん「癒し効果」は期待できます。
ただ「やり方」が少し違うというか、作用の仕方が独特なんです。

 

温もり感ある包み込んでくれるような優しさでとにかく庇ってくれるが、セレナイト。
「普段は見ないようにしている心の奥深いところ」をつぶさに観察し「ありのままの自分を認め、全てを受け入れる」からこそ起こる癒し効果を持つのがマリアガラス。

 

ハッキリ言って「この方法はキツイ!」と思います (; ^ω^)

 

何度も修羅場をくぐり、様々な場数を踏んできたし、何千人というお客様の生の声を聞き、今なお客様のその後を見守ってきているセレでも「このやり方は最強だけど、えぐいなぁ」「こんな作業、1人キリじゃ到底ムリだよなぁ」と思う感はありますもの。

 

より深い安らぎ感にたどり着く前には「心の奥深くにある閉じっぱなしのフタ」を開けないことには始まらない。。というカラクリ。

なので、もしマリアガラスを使う機会があるのであれば「頼りにできるパートナーストーン」となる子の力も借りることをお勧めしますよ (*´∀`*)

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

今年は飴と鞭?(; ^ω^)

JUGEMテーマ:パワーストーン

パッと見ただけで数十個はあるストーンたち。

美しい水色の子たちは南米ペルーから来た「アマゾナイト」

IMG_7169.JPG

「同じ種類」「同じロット」だから完全に仲間というか身内みたいなもの同士。
なのに〜!
隣同士に配置した途端「えぇ〜、この子のそばぁ!?」って曇りだす (ー_ー;)
今さっきまでは「やる気オーラ」をバリバリだったくせに、誰かの隣に「仮置き」した途端、掌を返すやつ。
そういえば、人間にもそんな人いるよなぁ (; ^ω^)

「んじゃあ、どの子が隣なら気に入るのよ?」と仮置きを繰り返しながら、ストーンの状態を観察する時間が始まる。
「あ〜でもない、こ〜でもない。こうだとダメなんや、んじゃこの子が隣だとどない?」とブツブツタイム。
独り言というには、あまりに大きな声が漏れ出ているらしい (・_・;)

早々に落ち着く子もいれば「結局、誰が隣に来てもイヤなんでしょ?」と思えるくらい駄々をこねるストーンもいる。

IMG_7170.JPG

こちらは「サードニクス」
産地はどこだっかなぁ?(; ^ω^)

紅白の縞が濃い子、色合いが淡い子、目立つ縞がない子とか混在して「同じロット」として販売されてます。

もちろん、使う時にはこちらで選別はしますよ。
うっかりすると口に入れちゃいそうな可愛らしい見た目。
でもね!
いざパワーズトーンジュエリーとして仕上げようとしたら、手強いのなんの。
見た目に騙されちゃいけません。

外観と反することをされた時の方がヒートアップするから不思議よねぇ(ー_ー;)

DSCN4138.JPG

私用の2020年度「星の導き」スペシャルの1つ。

なぜ、スペシャルかって?

そりゃもう「2つの効能を1つにまとめるという危ないバランス」で成り立っているからよ ♪〜 (´ε` )

なので用心を兼ねて「ナチュラル状態に近い子」たちばかりで組み上げてます。

少しでも異変を見せたら「速攻、解体」というわけ ( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

間違ってもお客様にはお渡しできないエネルギーレベル、なおかつ「人体実験」も兼ねているという「石オタ」にはたまんない1品ですわ (≧∇≦)

DSCN4137.JPG

こちらは「1つの項目」だけで組み上がったブレス。

見た目もスッキリして、甘〜い感じがするでしょ。

上のブレスが「強力なムチ」だとすると、このブレスは「舌がとろけそうに甘〜いキャンディ」q(●^ー^●)p 

目一杯、私を甘やかし、慰め、癒してくれるブレスに仕上げてました。

2020年の大テーマが「自分で自分を満たす!」だもんね。

でもまぁ、甘い時間にはムチも必要悪ということで、今年の私にはこの2本で。

お客様には?

そりゃもちろん「相手様に応じて」それなりですよ (^_<)-☆

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

誕生日と私物パワーストーンブレス

JUGEMテーマ:パワーストーン

50数年前の1月8日、小雪舞う寒い日に生まれた私。

今日は、誕生日をお祝いしてくださる沢山のメッセージやメールを頂き、感謝感激ですヽ(≧∇≦)ノキャー♪

ありがとうございました。
今日はピエロコと2人、お気に入りの紅茶専門店で美味しいお茶タイムを堪能しました(*^_^*)
でもまぁ、時期が時期なので。。
カウンターでまったりしながらも、18日から始まる「セレニティアスのパワーストーン教室用テキスト」のために知識の補足をしておきたいので専門書を読破!
ピエロコの方は、多分過去世の記憶にあるんだろう。。と思われる「ルーン」について、新しい挑戦をしようと難しい顔をしながらノートとにらめっこしてたけど。。♪〜 (´ε` )

山羊座木星期のエネルギーにも慣れたし、そろそろ今年度前半戦で必要だと思われるストーンを集めてブレスを作ろうかな、という気になりました。

知っていますか?誕生日って「特別なエネルギーやメッセージを受け取れる日」なんですよ。

まぁでも。。仕事が忙しいと違う事をしたくなる法則。。ですかね(; ^ω^)

2019.9.25にもここのブログで投稿していた複数のブレスレットを解体し、リーディングしながら「エネルギー残量」「ストーンのやる気」「私がやりたい事とへの協力度合い」「ストーン同士の相性」を入念にチェックしますよ(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ゥンゥン.:゚+

9月の時と比べたら「金沢金箔入ガラスビーズ」が抜けて「ホワイトファントムクオーツ」と「ルビー」が参入。

ブレス全体の働きをリーディングすると。。

「ひたすら動いて、実績と経験を更に積み上げ、最後には歓喜の声を聞く」でしょうか。

毎年、一定期間しか受注生産しない限定品「星の導き2020」の最終期限まであと1週間。

まだまだ多くの鑑定をし、ストーンを選び出し、ブレスに仕立て、送り出さねばなりません。

迷われている方もいらっしゃると思いますが。。

「今年は少し複雑な運気だから、転ばぬ先の杖としてある方が安全ですよ」とぶっちゃけてしまいます(笑)

合間にはレギュラー商品やフルオーダーのご依頼もこなさねば。

とまぁ、今年もハードな一年になりそうですが、それもまた楽しみます (^_<)-☆

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

希少なペイソンレムリアンクオーツって特別な人だけのもの?

JUGEMテーマ:パワーストーン

フェニックス、セドナから約150km、標高約2000m
キャンプシーズン以外では野生動物しかいない、ひっそりとした大地に眠る「ペイソン・レムリアン・クオーツ」

私とピエロコが、雪と氷でカチカチに凍った粘土質な大地をスコップだけの手掘りに奮闘し、ようやく出会えた子たち。
私の知人が掘ってくれた子もいます(女手だけではとてもじゃないけどムリ〜!)

ハーキマーダイヤモンドクオーツやモルダバイトなどにも引けを取らないか、またはそれ以上の強いエネルギーを持っているペイソンクオーツは「石使いにとっては、とても大切なストーン」です。

でも!
ペイソンクオーツは「石屋限定」だけのもの?ってわけじゃないんですよ。
「パワーストーン好きさん」「?と思われた方」少しお耳をお貸しくださいね。

パワーストーンや鉱物が大好き!
自宅には数え切れないほどのストーンや鉱物がゴロゴロしてる!

という方にこそ、お勧めしたいのがこの「ペイソン・レムリアン・クオーツ」なのです。

自宅や一つの空間に色んなパワーストーンなどが置いてあると「エネルギーの整理・統合」ができず、無秩序なエネルギー渦が噴きあげる落ち着かない場所になることがあります。

これは石屋に限った話じゃなく、実は一般のご家庭でもあるんですよ。
良い気で満たしてくれるはずのストーンが、逆に気をかき乱しているケースが。。

色んな人がたくさん集まり、それぞれがやりたい事をやるもんだから「まとまりがつかない」って現象と同じですね。

パワーストーンもそばにある仲間をまとめてくれる「リーダー的存在」がいてくれる方が落ち着きやすくなることもあります。

※ セレニティアスでご提供させて頂くPJ(パワーストーンジュエリー)は、常連様であるほど「手持ちのストーンとのバランス」を考えストーンを選出し、できるだけ「ご自宅でまとまったエネルギー状態」になるよう制作されています。

このリーダー的存在となるペイソン・レムリアン・クオーツの「正しい使い方」などは、セレニティアスパワーストーン教室の中級クラスからがっつり伝授しておりました。

なので!
セレニティアスのパワーストーン教室の生徒様たちは有効に活用されているハズです。。うん、そうであってほしい (; ^ω^)

※ 近日中に「セレニティアスのパワーストーン教室」がリニューアル!今月から始まる新規生徒様募集のページを立ち上げます!

特定の期間に、特定の地で、手掘りのみで採取できるこのペイソン・レムリアン・クオーツですが、手持ちの在庫は残りわずか。

昨年末よりやたらキラキラと輝き、何やらやる気?というか、積極的なアピールをしてくるから、こちらとしても落ち着かなくて(汗)

これまで「パワーストーン教室生徒様」「セレのジュエリーBOXでPJとして」「面談フルオーダー時に特別レクチャーをつけて」と、一部の特別な方法にてご提供させて頂いてきました。

現在販売中のページです。(戻ってきてね)

ペイソンレムリアンクオーツ

ペイソンレムリアンSP

採掘できるアリゾナ州の自然保護規制、ネイティブの住人様の気持ち、手掘りなので採取数が少ない、大きく良質のものが採取できなくなっているとの問題もあり、残念なことですがやむをえないことでしょう。

なので私の手持ちがある間に、ご縁を繋げたいと思われる方がいらっしゃったら。。と。

このブログ上の写真にあるペイソンレムリアンクオーツは、現在販売中ショッピングカートにあるものと、そうでないものがあります。

透明度が高い子、先端がアメジストになっている子、レインボーが入っているような特殊な子はそれなりの価格ですが、良い仕事をしますよ (^_<)-☆

「チャレンジしたい!」と思われる方がいらっしゃいましたら「コメント欄」または「セレニティアスのホームページ上からサポート宛」にメールをくださいませ。

「twitter(やながゆりえ @serenitius)」 「facebook(弥永ゆりえ)」でもOKです(*^_^*)

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

大人の遠足

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は「夢を紡ぐ魔法の手を持つ美魔女4人」で恒例・大人の遠足へ。

久々の遠足だから、ちょっと遠出して京都の奥座敷まで。

IMG_7012.JPG

私達が乗らないホームに居たのが観光列車「ひえい」

かぐや姫を思わせるデザインが目を惹くこと。次は乗ろうっと。

IMG_7022.JPG

朱色の灯篭が参道石段の両脇に並ぶ「貴船神社」

暖冬で雪がなく、肩を落とすピエロコに「雪だったらカメラマンだらけでゆっくり参拝できないよ」と励ましながら。

これで何回めの参拝だろうなぁ。

IMG_7028.JPG

貴船神社境内に沸く霊水に浸すと文字が浮かぶ「水占みくじ」は有名ですよねぇ。

冷たい山の湧き水だけど、凛としながらもとても柔らかいここの霊水は大好き!

この霊水で作るエリキシルが大好きな方も多いしね♪〜 (´ε` )

IMG_7030.JPG

境内には薪が焚かれ、暖をとる方、写真を撮る方、わいわい騒ぐ方と、様々な楽しみ方があります。

チロチロと燃える炎を見ながら、薪が燃える香りの中にいると「時間を飛び越えトリップ」しそうな危うい感覚になりますよね。

まぁ、このひと時が結構好きなんですが (*´∀`*)

後ろ髪を引かれながら先へ進みます。

IMG_7035.JPGIMG_7031.JPGIMG_7038.JPG

車が来ると道端に避けないといけない狭い道中の両脇には「夏の床」で賑わう料理屋さんが並びます。

お昼を前に良い香りが漂い、時間を超えそうな感覚を一気に現時点へと引き戻すのよ。

嗅覚ってすごいわ (; ^ω^)

IMG_7054.JPG

ここは「貴船神社・奥の院」

地下には水の神様・龍神様が住むといわれている大穴もありますよ。

貴船川を挟んだ対岸の山には「鞍馬寺」があり、両方の神域から流れてくる「気」がとても気持ち良い場所。

時間を忘れて滞在しちゃうお気に入りの場所です。

一緒にいるのは「夢を紡ぐ魔法の手を持つ美魔女仲間」のお2人さん。

木の株のそばで撮影中なのは「Plusesu・原早結絵さん

私の横で山を見上げているのは「谷川流足圧ももじ・畑紗織さん

大好きな「気」をたっぷり堪能した後は、カフェで「ゆば丼」を頂いてから一路「鞍馬」へ。

IMG_7048.JPG

私が行で通わせて頂いていたのは、もう20数年以上も前になるのねぇ(=´ω`)_з トオイメ…

なまった身体で登るのが大変だった山道を美魔女仲間たちに手を引かれ、なんとかたどり着く。

ここは「牛若丸」が跳躍の稽古に励んだとされる「木の根道」

硬い岩盤で地下に根を張れない杉の根が地表を覆っていて、下を見ないとコケますよぉ(; ^ω^)

ここからさらに先を行くと「貴船神社に降りる道」もあるのですが、笑う膝に免じて「今日はここで引き返してあげるわ」と。

懐かしい鞍馬寺ですが、境内はもちろんのこと、山々にも台風の爪痕がすごく、写真を撮るのもためらい、たた見つめるだけ。

自然ってすごい。。(ー_ー;)

下山中の湧き水で持参していたパワーストーンたちを水浴びさせてキラッキラに!(*´∀`*)

点在するエネルギースポットではグラウンディングのプチ練習会もしちゃって、盛りだくさんの1日でしたよ。

傾く太陽と、冷たくなった山の風に背中を押され、下山して帰途に。

 

後日談ですが。。

両足の膝から下が激しい筋肉痛でカチッカチです(T-T)

ちゃんとお風呂で揉みほぐしたつもりだったのにぃ!
今年は「筋トレ」もルーチンワークにいれねば_φ(。_。*)
6日から「セレニティアスは仕事始め」となります(*^_^*)
ご依頼を頂いております「星の導き・2020」は鑑定をすませて、せっせと作り出して送り出さねば!
毎年、大好評を頂いている「星の導き」の受注締め切りは、あと数日なのでお忘れなく (^_<)-☆
店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

2020年、おめでとうございます

JUGEMテーマ:パワーストーン

2020年、明けましておめでとうございます(*^_^*)

昨年はセレニティアスを可愛がって頂き、ありがとうございました。

 

特別ケアをしたばかりの高エネルギーのパワーストーンたちは、いつもよりキラッキラ!

 

太陽星座が山羊座になる私は「今年最強運の持ち主!」との声を ( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

私だけではなく、私にご縁が繋がった全ての人に「愛の最強運エネルギー」を惜しみなく注ぎますよ (^_<)-☆

2020年、初日の出を浴びる紅白のシクラメン。

葉を広げ、花を開き、全身で初日の出のエネルギーを受け取っていたシクラメン。

「インプット時期は終わったんだ、さぁ!アウトプット作業に取り掛かるぞ」と密かに誓った元旦の朝

 

今年もセレニティアス&セレをよろしくお願いいたします(*^_^*)

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

アクアマリンの2連ブレスレット

JUGEMテーマ:パワーストーン

IMG_6923 2.JPG

私物ブレスですが、運良く?投稿を見られた方にストライクだったようで(*^_^*)

さすがにこれだけの材料が揃うと「配置」と「ストーン選び」に気を使うのです。

IMG_6924.JPG

まずは「1連目」を仮通し。

ストーンたちの透明度に合わせて「スワロフスキーガラスビーズ」をチョイス。

IMG_6926.JPG

続いて「2連目」を仮通し。

ここまでは難なくクリア。本番はこれから。。(ー_ー;)

IMG_6927.JPG

ゴムブレスというのは、ただストーンを通しただけの時と「。。。」の時とは全く違うのです。

一斉に。。し始めて、収拾がつかない!

少しでも配置が気に入らないと「プツン!」と派手に切ってくれるんだね、これが(#゚Д゚)

あちらを立てれば、こちらが立たず(ー_ー;)

全員の言い分を聞いていては完成するはずもない。

それでも、できるだけストーンにも居心地いいように作り上げてあげたいし。。

が!この数日間で「TAKE7」に突入 (;゚∀゚)

頭を冷やすためにクールダウンしないと完成できない気配濃厚。

少し落ち着いてから、リトライするんだもんね!o(^-^)o

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

ルビーのリング作り・その1

JUGEMテーマ:パワーストーン

私用のラッキーストーン「ルビーのリング」の制作中。

石座が小さいと銀線を丸く曲げるのが大変だけど、ここは「身につけたい!」との欲求?でクリア(*´∀`*)

曲げた後に待ち構える「ロウ付け」

彫金には欠かせない作業。

バーナーがへっちゃらになる日が来るんだろうか。

身につけたいなら、やるっきゃない!と「恐怖心VS欲求」の微妙なバトルが。。(; ^ω^)

完成した石座が計算通りなのか「コンマ2桁」まで計測してチェック。

この微妙な数字を放置すると、後で泣く羽目になるので、誤差は小さいうちに修正すべし

自己チェックの後には、森先生による厳重チェック。

まだまだ一発OK!には程遠いレベルだから、先生の口が開く瞬間まで┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

ルビーをのせる石座ができると、次は「ルビーを固定する爪パーツ」作り。

「この四角い銀棒が直径1ミリ以下になるのか?」と不安を抱えつつ、線引き作業へと。

コツコツとした作業だけど、一緒にガンバる友人たちの姿に元気と笑いをもらえるから不思議〜(*^_^*)

ある程度まで細くなったところで、四角形を叩いて、歪みを整えながら「八角形」へと。

ここまでくると線が細いから、掴んでいる指に妙な力が入り、突然ツルのです (;゚∀゚)

工房の中でも「異例の厳つさ」を漂わせているものの一つ。

ここから先は、線引きマシンの力を借りて楽々か!?

と思いきや、まだ新しいマシンは「あたりが固い」

というわけで「これから毎日、線を引いてあたりを柔らかくして」とお願いだけはしておいた(*´∀`*)

「キツいのは1ミリまで。それを過ぎたらやりやすくなる」

先生の言葉を頼みの綱に、何とか直径1ミリまで到達 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

ここから先は、やすり、線引き板、プライヤー、お風呂場の椅子、微妙な体重移動etc...と自力が頼り。

 

「とてもじゃないけど見られたくない姿」なので、写真は自主規制します (≧∇≦)

 

やっとのことで直径0.6ミリの銀線を完成させて、まずは石座に爪を1本だけロウ付けして時間切れ。

12月のレッスンでは、残りの爪3本をロウ付けして、リングベース作りに取りかかりたい。

リング部のデザインをどうしようかなぁ (*^_^*)

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

ダイヤモンドリング完成!

JUGEMテーマ:パワーストーン

y-ring.jpg

格闘すること数ヶ月、ようやく完成したセレの私物 (∩´∀`)∩

ダイヤなのに地金はSV925、しかも!ピンキーリング

淡いイエローダイヤモンドですが、UVライトを当てると「淡い黄緑色に蛍光する」ちょっと変わった子です。

撮影は森先生です、立派な商品に見えるでしょ?( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

IMG_6632.jpg

ダイヤモンドの輝きと地金との輝きで、どうしても境界線が見えない。

しかも、目の使いすぎて焦点も集中力も追いつかない!

立て爪の仕上げは森先生にSOSでした。

私があと4時間は十分かかるであろう作業を先生は20分ほどで仕上げてしまいます。

ここまでレベルの差があると悔しい気持ちなんか起きなくて「すご〜い!」としか思えません(*´∀`*)

IMG_6706.JPG
近眼と老眼、相反する見え方なので未だ距離感がつかめず、苦戦している人生後半戦。

なのに!

乱視まで乱入してきて、未だ3つのメガネの使い分けには慣れません。

てか、メガネを換えても目がすぐに慣れないのよ!

3つのメガネが合体していてワンタッチで距離感調整フリーってなものはないのかなぁ。。(  ̄^ ̄) トオイメ…

 

ともかく。。無事に完成してくれて嬉しい!\(^o^)/ヤッター!

さて、次は「来年度のラッキーストーンのリング」にチャレンジだ。

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

天珠メノウを使った私物ブレス

JUGEMテーマ:パワーストーン

セレニティアスは一部の特定な方を除いて「天珠メノウ」と呼ばれるものを使ってきませんでした。

出処の不確定さ、ストーン本体ではなく「模様」が持つ効能、値段の幅の大きさなどから「まずは自分で実験し、納得してから」と決めていたから。

今回は半年前に作って、自分で使っていたブレス2本のリメイクにチャレンジ p(^_^)q

天珠メノウ2種、K2ブルーストーン、ヒマラヤンクオーツetc...

惑星と青龍の刻印入りクリスタル、アンデシンetc...

上の2本のブレスを約半年ほど使い、あれこれや事情や用途別に活用してみた。

結果としては。。天珠メノウって「組み合わせる他のストーンとの相性が良いと意外と使えるかも!?」でした (^_<)-☆

これがリメイクしたブレスの1つ

金沢金箔入りのガラスビーズの配置場所に気を配りましたよ。

ガラスビーズでも金箔には、それなりに「財気のエネルギー」が強いから。

 

「どの子のそばに?」と見ていると、ピカピカ光って必死にアピールしてくる子を見っけ。

う〜ん。。宝瓶、三本爪龍、四眼虎牙天珠たちがいる中で君が?(; ^ω^)

 

それでも、試しに配置してみると案外「これ、悪くないエネルギーリングだわ」と気づくことに。

結局「白蛇天珠」が両脇に金箔を抱いて無事に安定!(*^_^*)

こちらはオールクリスタルズの中に誰が入るか?で思案しまくること30分。

なぜならクリスタルには「惑星の刻印」が入ってるから、ストーンのエネルギーにプラスαなの(大汗)

 

キラっと光る2つのパーツはSV925製の「星」と「三日月」

在庫のモチーフをあれこれ試して、この2つが一番私のエネルギーとしっくりきた。

感覚的も「うん、私らしいね!」と納得(*´∀`*)

 

なかなかにやんちゃなクリスタルズのエネルギーをまとめあげるのは「タンザナイト(ブルーゾイサイト)」

多色性を持ち、見る角度によって変わる色合いは「人生を大きく変える分岐点に現れる」とされています。

 

覚悟を決めて動いた者には恩恵を。。と、自力での復活を覚悟した時にだけ力を貸す「一発逆転の大きなエネルギーを秘めたストーン」なのです。

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -
つぶやき