パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

初めての彫金体験

JUGEMテーマ:パワーストーン

今日は人生初の彫金体験。

熱中し過ぎの汗、バーナーの炎に冷や汗、やすりが滑った時の嫌な汗。

たくさんの汗をかきつつ、SV925製のリング作りを堪能しました(*^_^*)

教えてくださったのは、国家一級貴金属装身具技能士の「森 拓郎 氏(SAIJO)」です。

PJを製作の期間は十数年を越えますが、密かに「不器用」を自覚している私。

それでも!

技術力が素晴らしく、教え方がうまい人に習うと、こうも違うのかと驚きでした。

手にしているリングが、先生のサポートを頂きながら仕上げたリングです(*^_^*)

私がお借りした作業台と工具類の数々の一部。

森先生は、工具や道具の使い方まで丁寧にレクチャーしてくださいます。

 

 

 

凄腕技能士に教えていただくと、こんなSV925製の棒っきれみたいなのが輝く変身を遂げるのです。

最初、この材料を渡された時には「しまった!自分では手に負えない作業にトライしようとしたのか!?」と背中に冷たいものが流れたことは内緒♪〜 (´ε` )

SV925は軽く叩くだけで、驚くほど伸びるからコン、コン、とおっかなびっくりのへっぴり腰 (; ^ω^)

なんとかリングらしい形に整えられ、一安心。

ここから先は、バーナーの炎と格闘。

かなり森先生に手伝って頂きましたが、めっちゃ怖かった ((((; ゚Д゚))) コエー

これはリング内部を磨いているところ。

リングの内側という面積が狭い部分を先の作業でついた傷を取り除いているんですよ。

でもね、ちょっと手が滑ると。。新しい傷をつけるはめに(ー_ー;)

たくさん、冷や汗かいたわぁ。

なんだかんだと忘れちゃうくらいの沢山の工程をこなし、いよいよ「命」を吹き込むところ。

「SLVER」の刻印を!

失敗しても自分でやるべきか?手作りファーストリングだから完璧を求めるか?

色々と考え抜いて「うん、最初の1個は記念の品だもの。キレイに仕上げたい」とのことで森先生にお願いを。

銅板での練習時には、きちんと刻印できていたから、これでいいのだ。

最後の磨き上げが完了したところ。

リングはピカピカですが、自分の指は真っ黒 (*´∀`*)

作業中に必死にリングを固定していたので、左手の指には「水ぶくれ」がぁ。

腕もパンパンだし、明日は筋肉痛だろうなぁ。。(; ^ω^)

 

予定時間を大幅にオーバーしましたが、森先生のご厚意で「自分で納得いくまで」作業をさせて頂けました。

 

実は、私の手。。両親指を除く8本が、第一関節部に激痛を伴う変形を起こしている「へバーデン結節」です。

骨の間にあるはずのクッションはなくなり、骨同士がぶつかっているせいで本来なら手作業なんてムリな状態。

整形外科の主治医が気の毒がってくれますよぉ。

残念ながら今日でも、良い治療法は見つかっていない症例です。

 

それでも、氷で冷やしたり、貼り薬を使ったり、激痛時には少し固定して休ませたり。。と、ご機嫌をとりながら付き合うこと30年近く。

 

こんな私の指でも、工具と道具がきちんと使えれば、まだまだできることがたくさんあるんだ!

そんなことを改めて実感できた、とてもとても特別な今回の彫金レッスンでした。

 

最後にもう一度、森拓郎先生。。ありがとうございました(*^_^*)

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

石ふしぎ大発見展ーその2

JUGEMテーマ:パワーストーン

春の楽しみのひとつ「石ふしぎ大発見展」も今日が最終日。

最後の仕入れと業者さんとの挨拶で会場内を タタタッ。ヘ(; ・・)ノ

この白いキレイなストーンは「ホワイトオパール」

センターに穴が開いているから、配置がキレイに整ってる。

当たり前のことですが、これが出来ていない商品も数多く流通しているんですよ (ー_ー;)

これは「オレゴン・サンストーン」

すこ〜しだけグリーンが入っているなかなかの美人さん。

秘蔵の子は、お客様の元へ嫁いだので代わりの子を。。Σ(゚Д゚≡゚Д゚)

 

現在、価格が高騰しているストーンの一種で、緑色の差し色がキレイなものは「諭吉さんの大団体」でないと連れ帰ることができませぬ Σ(゜∀゜ノ)ノ

 

どんなストーンがいるのかは、語らずにおきましょう。

PJが出来上がった時の楽しみとして (^_<)-☆

 

ただ。。全部を仕立てるか?どうか?は私の気持ち次第です (≧∇≦)

 

今朝、蠍座満月を迎えましたね。

私は、年に2回ある自分の月星座での天体ショーなので「特別なエリキシル」をせっせと作っておりましたよ。

 

このエリキシルを使って、日頃何かと助けてくれる友人や知り合いに「役立つあるもの」を作ろう、と思案中なの。

危険鉱物も用意したし、作れる日が楽しみだわ ψ(*`ー´)ψニヤリ…

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

石ふしぎ大発見展ー大阪ショー

JUGEMテーマ:パワーストーン

今日から3日間、大阪・天満橋のOMMビルで「石ふしぎ大発見展ー大阪ショー」が開催される。

というわけで、朝イチから突入してきました (*^_^*)

 

IMG_4936.jpg

スリランカの業者さんに石の名前を尋ねると、申し訳なさそうに「I don't know」と。

一目見た時、私は「富士山?」「天の川?」と思った。

だから、石の名前はどうでもいいからとりあえずコレクションに(*^_^*)

※ スマホではこの写真が限界。光源を写し込みやすい石なので。。

 

IMG_4935.jpg

ルチルクオーツなんだけど、パツと見た時「冬の立ち枯れ景色だ!」と思ったの。

冬大好き人間として素通りできない!と変な理由をつけていたら、仲良しの業者さんなので大きく値引き♪〜 (´ε` )

 

IMG_4938.jpg

写真写りはイマイチだけど大当たり!(ちゃんと金を鳴らしてくれました)

「リーフ型をしたピンクトルマリン」しかも1c以上。

ガチャポンで当てたのよ <(*゚ー ゚*)>.: エヘン*:・

ワンコインで正札¥8,000円のお品をゲット!

 

他にも「ダイヤモンド」「オパール」「糸魚川翡翠」etc...と色んなストーンが当たるガチャポンがあった。

やりたかった!マジで。

でも「無駄玉は控えるべし」との教訓がようやく頭に染み付いてきて、駄々をこねる感情に時には勝てるほどに。

おかげで無駄遣いは減りました (^_<)-☆

 

明日は休日として、最終日にリトライしてみようかなぁ (・・;)

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

パワーストーンの意外な使い方

JUGEMテーマ:パワーストーン

ナチュラル・レインボー・クオーツポイント

(なぜか、友人たちは「エクスカリバー」と呼びますが(?ω?))

粉末状の怪しげな危険鉱物

特別な天体ショーの日に作った物騒なパワーストーンのエネルギー入りエリキシル

不思議なほど心に入り込むカラーインク

ムラーノ島職人お手製の羽ペン

これだけ「怪しげ」な材料を揃えて、何をするのかと言えば。。

親しいお仲間にお渡しする「あるモノ」を作るのです ψ(*`ー´)ψニヤリ…

イタリア・ムラーノ島の職人が作ったアンティークの羽ペン。

(デッドストックの)アンティークのペン先がつけられていたけど、太すぎて使えない。

なので、滑りが良いガラスのペン先に変えたら、なぜか「クリスマスカラー」になったという(o⌒∇⌒o)

羽ペンの装飾は「真鍮製」で、職人が1点ずつこだわって作ったそうな。

だから、一度品切れになると再販はわからない。。というお品。

 

使った後は、ペン先の全てのパーツを取り外し、中を綿棒でふき取る。。という作業がついてくる。

手厚くかまってあげないと「錆びる」という奥義を繰り出し、使われる事を拒むという「手○のかかる羽ペン」

 

でもね。

羽ペンにだけできる「おまじない」があるからねぇ <(*゚ー ゚*)>.: エヘン*:

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

ナチュラル・レインボークオーツ

JUGEMテーマ:パワーストーン

私もピエロコも大好きな「ナチュラルタイプのレインボークオーツ」(*^_^*)

虹色の出方が半端ないでしょ!?

いつも仕入れの度に「どの子を連れて帰ろうか?」と長時間迷うはめになるストーン (?ω?)

 

今回は他の仕入れストーンが多いから「自分用の子は我慢」していたら。。

 

 

ピエロコが内緒で買い付け、しかも「マクラメ編みブレス」に仕立ててからプレゼントしてくれたヽ(≧∇≦)ノキャー♪

 

レインボークオーツが持つ主要作用の一つ「困難を乗り越える力」がバッチリ効いたようです <(*゚ー ゚*)>.: エヘン*:・

 

お客様用の仕入れのために、自分のコレクションを堪えたから。。ご褒美をもらえたんだね。

 

実は過去7回、自分の秘蔵品用にと購入したナチュラル・レインボークオーツがいました。

でも。。不思議な事に全部「どうしようもない程の正当な事情」で旅立って行くのです (; ^ω^)

 

だから、今回。。マクラメ編みブレスとして着用できて、本当に嬉しいわぁ ∩(〃・ω・〃)∩ ばんじゃーい

 

えっ?

ナチュラルタイプのレインボークオーツの在庫があるか?だって。。

 

( ̄ー+ ̄)ニヤリ…実は「1個」。。とても美しい子がいるんですよねぇ。

何かあった時の「予備」として確保してあるのです <(*゚ー ゚*)>.: エヘン*:・

 

マクラメ編みブレスでも、マクラメ編みペンダントトップにでも、どちらにでも加工させていただきますよ。

(加工費はストーン代金とは別途にお願いする事になります)

 

私が主人になる!と名乗りをあげる方は、お手数ですがセレニティアス「サポート係」にご一報くださいませ。

ただし「先着1名様」でございます <m(__)m>

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

食べられる宝石?

JUGEMテーマ:パワーストーン

見てください!この怪しげ?なカット石を。

 

IMG_2432.jpg

これは、現イギリス王室女王の王冠に取り付けてある「コー・イ・ヌール(マドナーヤク)」

なんと、世界最古のダイアモンド!

105ct(21.6g)もあり、ロンドン塔で展示されていますよぉ。

 

それがどうして我が家に?(*´∀`*)ニヤニヤ

 

IMG_2429.jpg

 

ん?(?ω?)

 

IMG_2428.jpg

 

実はこれ。。宝石学を一緒に学ぶ友達のMさんからの贈り物 (*´∀`*)

「あめや えいたろう」さま謹製の「キャンディー🍭」なのです。

 

フタを開けるのさえはばかられるという有り難さ(。-人-。)

食べるのが惜しくて、惜しくて。。

賞味期限ギリギリまで粘ってやろうかしら ψ(*`ー´)ψニヤリ…

 

Mさぁ〜ん!ありがとう アリガト━━゚.+:。d(≧ワ≦)b:.。.+.:━━ッ!!

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

忘れた頃にやって来るのが魔女!

JUGEMテーマ:健康

仕入れを終えて、ト○レで靴下を上げた時。。

 

グキッ!Σ(@ω@;)

 

3分ほどフリーズしたまま、嫌な汗をタラタラと。

「落ち着け、急に動くな、ゆっくりじわ〜っと」と唱えながら、超スローモーションで外に。

 

ベンチで待っていた娘の冷ややかな視線を浴びつつ、肩を借り、ヨチヨチ歩きで帰途に。

 

そのまま通院中の整骨院へ。

今は、この子らだけが頼りです (; ^ω^)

 

今回は仙腸関節部に起こった「ぎっくり腰」

 

「今は安静に、明日の方が痛むかもねぇ。回復したら、内転筋と腰周囲の筋肉を強化しよう」との有難いお誘い。

 

薬のお陰で痛みがマシなうちに原稿書きをしちゃう私です (*´∀`*)

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

美味しそう?に、輝くストーンたち

JUGEMテーマ:パワーストーン

先月、知る人ぞ知る「石展」にて甲府の業者さんから入手したストーンの数々。

(中には国外で加工されたものもあります)

DSCN0579.jpg

キャンディみたいなフォルム、色合いと表面の照り。。思わず口に入れたくなるような「ナチュラル・アメジスト」

未加工で、この深い紫の輝きは反則技だと思います (# ・`д・´) 

 

だから、私のパワーストーン教室の生徒さん、友人、面談カンセリングやビジネスコンサルを受けられたお客様など、手に取られた方の多くが「う〜ん、欲しい!」と店内なのに叫ぶから人目が気になって気になって(; ^ω^)

 

でも、必要なストーンやPJを入手し「問題解決」の方が先だと苦渋の決断をし、断念されてました。

DSCN0578.jpg

アメジストを加熱処理して作り出した「グリーン・クオーツ」

元がアメジストなので、そちらの効能がメインの子になります。

それプラス「カラー効果」かな。

4個いたのですが、既に3個は新しい主人の元へ旅立ちまして、これがラストワンです。

DSCN0577.jpg

DSCN0576.jpg

両方とも「アメジスト」1mmほど大きさが違うだけで、輝きは美しい子たち。

 

これも4つほどあったのですが「ワイヤーでピアスに仕上げるんだ」と大事に抱えて連れて帰られました(*^_^*)

 

ナチュラルタイプなので、少しだけ色ムラがありますが、その色ムラがアメジスト本来の色合いを引き立てていますねぇ。

 

一見「欠点のように見えるものでも、見る角度を変えたら素晴らしいものに変化する」んですよ!

 

このページで紹介した全てのストーンは「マクラメ編み」でお好みのジュエリーにお仕立てできます。

この子が欲しい!と思われた時には「セレニティアスのサポート係※」までメールをくださいませ。

 

※ セレニティアスのホームページに飛び「問い合わせ」をついて、表示されたフォームに記載してくださいね(^_<)-☆

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

キレイな友チョコ(*^_^*)

JUGEMテーマ:日記・一般

鉱物学・宝石学クラスで一緒に学ぶ友達から「地球」を頂きました( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

箱がキレイすぎて、開けるのが。。

ずっと机の上に飾ってニンマリしてた。

でも、ひな祭りが過ぎたから思い切ってOPEN、てか贈り主に「早く食べてぇ〜」と笑われて。

おぉ〜Σ(゜∀゜ノ)ノ

なんと!瑠璃色の地球と白い大気の渦がリアル〜

 

使用材料を見ると「シャンパン」の文字。

一滴もアルコールを飲めない体質でどうしたものか。。(; ^ω^)

 

それでも、味わいたい好奇心には勝てず、まずは地球を真半分にカット。

キレイに半分に割れた断面から「ホワイトチョコレート」が見える。

「中部をマグマみたいな赤にすればよかったのに」と思ったことは内緒 (*´∀`*)

 

心配していたアルコールは、それほどキツくない。

初めて知るシャンパンの味なのに、チョコレートの味との区別がつかなくて残念だわぁ。

チョコレートを取り出した後にもこんな仕掛けが!Σ( ̄□ ̄;)

 

どこまでも楽しませてくれる美しいチョコレートだわぁ。

 

そういえば、友達がこのチョコレートを贈ってくれた時に「これは絶対に弥永さんだと思ったの!」と話してたっけ。

 

はて。。何を基準に私だと思ったのかしら?(・・?

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

知る人ぞ知る石展にて

JUGEMテーマ:パワーストーン

今日は「知る人ぞ知る石展」にて1日中過ごしておりました。

この写真は「依田貴石様」が開催されている「宝石研磨の体験会」にての一コマ。

IMG_4786.jpg

色んなストーンが「ゲキ曇り〜半曇り状態」で並んでいる中から「これだ!」と思うものをチョイス。

最初は曇ってミルキーかかったサードニクスですが、研磨すること約20分。
(残念ながらビフォーの写真を撮り忘れたので、同じ種類のサードニクスで代用しています)

ほぼマンツーマンで依田様に教えて頂きながら、ひたすら研磨、研磨ing...

IMG_4788.jpg

乳白の研磨剤の中から現れたのは「照りが美しいサードニクス」(*^_^*)

いやぁ〜無心になれていいわ!研磨の機械が欲しいなぁ ( ゚д゚)ホスィ

IMG_4790.jpg

 

ここからは「今日の仕入れストーン」のご案内。
既に「売約済みの子」もいますが、一応お披露目ということで。

 

もし「欲しい!」との方がいらっしゃいましたら「速攻、挙手」をお願いいたします (^_<)-☆

 

DSCN0574.jpg

この乳白ピンクのこっくりした子は「クンツァイト」
優しいピンク色をかざすと、うっすらとキレイな照りを見せてくれます。

非常に割れやすい性質を持つ宝石なので「カッター泣かせの宝石」との別名があります。

 

 

DSCN0573.jpg

ストーンの所々に小さなパイライトの粒子が散らばる「こっくり藍色のラピスラズリ」
瑠璃・青金石。。とはよく言ったものだと思います (*^_^*)

 

 

DSCN0571.jpg

美味しそなアップルグリーンの子は「プレナイト」
※ 「売約済み」です

クラック(亀裂)の少ない大きめサイズで鮮やかなアップルグリーンの子は、なかなか見かけないので本当は秘蔵品にしたかった (; ^ω^)

 

 

DSCN0572.jpg

少し乳かかったミントグリーンが混じるマーブル模様がキレイな「アマゾナイト」
衝撃や急激な温度変化などのストレスには弱い子ですが、それだけに「メンタルが○い人の強い味方になってくれる」ありがたい子だと思います。

 

DSCN0570.jpg

ギターのピックのような特徴ある形ですが「レットコモンオパール」です。
紅の鮮やかな部分と乳かかった白とが「パッ!」と目を引く美しさ。

 

DSCN0569.jpg

両面表でも使えそうな美しい「チェッカーカット」を施されたラベンダーカラー様なのは「ピンク・アメジスト」です。

※ 「売約済み」です

この子も秘蔵品にしたかったけど、オーダー品だったのでグッと我慢。。

淡いパープルカラーと濃いパープルカラーとの境界線部分の「景色」が美しい美人さんでした。購入された方も「一目惚れして、連れ帰り即決」をされていました。

 

残念ながらこの「知る人ぞ知る石展」には、一般の方は入場できません。
石屋でもこの存在を知らない方が多いでしょう。。と言われている石展です。

鉱物・宝石・処理法・ジュエリー知識・石の相場をある程度、理解されている業者が集まる「コアな石展」でした。

 

もちろん、明日の最終日も来場しますよん ( ̄ー+ ̄)ニヤリ…

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -
つぶやき