パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大阪ギフトショーに参戦 | main | スーパームーン・クリスタルウォーター >>

祈りの日

JUGEMテーマ:日記・一般

IMG_0225.JPG

4年前のあの日、ここ大阪市内でも大きな横揺れが長く続きました。

阪神淡路の被災で地震にトラウマを持つ「半泣きの娘」を仕事机の下に押し込み上から覆いかぶさり「大丈夫!もう終わるから!」と抱きしめていました。

主人は大きな本箱が倒れてこないように押さえて守ってくれました。

それからすぐにTVをつけると。。信じられない光景が!

海の水が黒く盛り上がり、船・車・家・街並みを押し流してる!
これは映画なのか?悪い夢なのか?

直ぐには信じられない光景でした。

阪神淡路の時には津波はなかったから。。

あの日から4年。。大勢の善意の募金は本当に復興に必要なところに有効活用されているのか?

(こんな疑問を持っているのは私だけじゃないでしょうね)

当時、セレニティアスでは被災地に大勢のお客様が住まれていて、安否がわからず心に重しがのった日々でした。

1週間を経過した頃からツイッターや携帯メールで「セレさん、私生きてます!」と連絡を頂くようになり、スタッフ共々「あぁ神様、本当に良かった」と涙を流したのを覚えています。

でも、残念ながら多くのお客様が犠牲となった事を時間の経過と共に知りました。

私は阪神淡路大震災を経験しています。

だから「今日という日が当たり前のように明日も来る保証はどこにもないんだ」という事を身をもって知っています。

私は毎日を大切に生きています。
先に空に還った人たちの分まで精一杯に。

今日は亡き人達を偲びながら、静かに祈りの時間を過ごします。
店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









つぶやき