パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2017年神戸国際宝飾展 | main | Gimelに魅せられて >>

ヴァン クリーフ&アーペルを堪能

JUGEMテーマ:パワーストーン

 

エメラルド、サファイア、ダイヤモンド、ルビーetc...堪能してきましたわ (*´∀`*)ニヤニヤ

 

IMG_4181.jpg

 

昨夜はやば〜い体調でしたが、今朝は何とか持ち直し。

開催期限も迫った会場へダッシュ!

 

「ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」

京都国立近代美術館

 

鉱物学・宝石学の他の仲間は日曜日に堪能し「よかったよ!」とのメールを貰った。

私は野暮用で身動きとれず不参加。

先生の名解説を聞けなかったのが ((q(≧ロ≦ ≡ ≧ロ≦)p))ジタバタ

 

色とりどりの宝石をまとったジュエリーも美しかったけど、美術館の展示法が素晴らしかった。

 

透明なケースの空中に浮かぶように展示されてあるので360度、周りをグルグルと鑑賞できる!

 

ケースの裏表でジュエリーを挟みながら、知らぬ人と対面するのがくすぐったくて変だった (; ^ω^)

 

IMG_4180.jpg

 

実際に工房で使われていたものだそうな。

机の傷だけが知っている作業の数々。

 

私が訪れた頃はちょうど入場客も少なめで、ゆっくり鑑賞できましたが。。

入館から15分ほどして後方を見ると。。人の頭しか見えなかった Σ( ´д`;)

 

ジュエリー関係者も多く来場されていましたが「見る観点」が違うのが面白かった。

 

マダム軍団?の熱い視線と伸ばす指先にある輝きとの対比がなかなかのものでしたよ。

 

 

 

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









つぶやき