パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< キレイな友チョコ(*^_^*) | main | 忘れた頃にやって来るのが魔女! >>

美味しそう?に、輝くストーンたち

JUGEMテーマ:パワーストーン

先月、知る人ぞ知る「石展」にて甲府の業者さんから入手したストーンの数々。

(中には国外で加工されたものもあります)

DSCN0579.jpg

キャンディみたいなフォルム、色合いと表面の照り。。思わず口に入れたくなるような「ナチュラル・アメジスト」

未加工で、この深い紫の輝きは反則技だと思います (# ・`д・´) 

 

だから、私のパワーストーン教室の生徒さん、友人、面談カンセリングやビジネスコンサルを受けられたお客様など、手に取られた方の多くが「う〜ん、欲しい!」と店内なのに叫ぶから人目が気になって気になって(; ^ω^)

 

でも、必要なストーンやPJを入手し「問題解決」の方が先だと苦渋の決断をし、断念されてました。

DSCN0578.jpg

アメジストを加熱処理して作り出した「グリーン・クオーツ」

元がアメジストなので、そちらの効能がメインの子になります。

それプラス「カラー効果」かな。

4個いたのですが、既に3個は新しい主人の元へ旅立ちまして、これがラストワンです。

DSCN0577.jpg

DSCN0576.jpg

両方とも「アメジスト」1mmほど大きさが違うだけで、輝きは美しい子たち。

 

これも4つほどあったのですが「ワイヤーでピアスに仕上げるんだ」と大事に抱えて連れて帰られました(*^_^*)

 

ナチュラルタイプなので、少しだけ色ムラがありますが、その色ムラがアメジスト本来の色合いを引き立てていますねぇ。

 

一見「欠点のように見えるものでも、見る角度を変えたら素晴らしいものに変化する」んですよ!

 

このページで紹介した全てのストーンは「マクラメ編み」でお好みのジュエリーにお仕立てできます。

この子が欲しい!と思われた時には「セレニティアスのサポート係※」までメールをくださいませ。

 

※ セレニティアスのホームページに飛び「問い合わせ」をついて、表示されたフォームに記載してくださいね(^_<)-☆

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









つぶやき