パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 米寿を迎えた大阪城天守閣へ | main | エメラルドのバングル >>

ジュピターイヤーとペイソンクオーツ

JUGEMテーマ:パワーストーン

コアなセレニティアスファンの方なら、よくご存知のペイソン・レムリアン・クオーツ(ペイソン・クオーツ)

私や私の知人が実際にアメリカ・ペイソンの地で採掘してきた子たちです。

 

ただでさえパワフルでエネルギッシュなペイソン・クオーツに「ある仕掛け」をしたらどうなるか?

大体の予想はつくんだけど、どうしても試してみたくてトライしました!o(^-^)o

 

ジュピターイヤー突入時に作った、天体エネルギーだけのエリキシル(これはマザー液)

何度撮影しても、底の方が陽炎みたいにユラユラとにじむ (; ^ω^)

瓶の向きと光源の加減かな?とボトルに触れると。。

 

温かい?

なんか、ピリピリする!Σ(@ω@;)

 

いくつかの「まじない」を仕掛けて作ってみたジュピターイヤーのエリキシル

太陽系最大吉星と言われているジュピターのエネルギーをうまく転写できるか不安だったけど。。

どうやら出来は (*´∀`*)ニヤニヤ です。

 

そして、このエリキシルを透明度が高い特殊なペイソン・クオーツに吹きかけると。。

ピカ!ピカ!ですなぁ (*´∀`*)

 

じ〜っと見ていただいたら気付かれるかも知れませんが、この2つのペイソン・クオーツの先端部。

少し「紫色がかって」見えませんか?

 

そうなんです!

実は、ペイソン・クオーツの中には「とても難しい確立」なんだけど「先端部がアメジスト化」している子がいるのです。

最初から紫色になっている子もいれば、愛用しているうちに「紫色に変化してくる子」もいます。

 

この2つは透明度も高く、レインボーも入っているし、先端部がアメジスト化なので少し高額。

(まだお手頃価格の子も残っていますよ。居眠りしながらその時を待っているみたいです)

 

が!知り合いのパワーストーンマニアの方で一目惚れされた10数名は、片時も手放さずに愛用してくださっています。

 

ご自分で加工された方もいますし、うちのピエロコにマクラメ作品に仕上げてもらった方もいます。

または。。「自宅と家族の両方を守ってね」と守護石のようにリビングに飾られているケースもあるようです(*^_^*)

 

このジュピターイヤーのエリキシル。。今週末のパワーストーン教室で生徒さん方におねだりされるんだろうなぁ (;゚∀゚)

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









つぶやき