パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いきなりの出会いと、不思議な感覚 | main | ホワイトトパーズの3連ブレスレット >>

トルコ至宝展と彫金レッスン

JUGEMテーマ:パワーストーン

彫金レッスンの前に行ってきました「トルコ至宝展」

5:30起きというハードスケジュールでしたが、行ってよかった!(*´∀`*)

彫金、宝石、金糸銀糸の刺繍etc...と盛り沢山のテーマで目の保養バッチリ!

 

今なら幾らで買える?

入手できるの?

と悩む程の大きなエメラルド、ダイヤモンド、ルビー、サファイア

 

宝石のカット自体は。。だけど、この大きさなら許せる (*´∀`*)

 

中でも目を奪われたのが「1/20スケールで再現された水汲み場の模型」

細かい彫金の技が随所に散りばめられたため息もの.: ☆:・(*´▽`人 ウットリ.: *:・

 

「発注を受けるとしたら?」との問いに

「3億円で納期は10年後。受注したらまずは2年間の海外旅行へ!」

って返答にみんなで笑いながらの楽しい鑑賞。

 

平日の朝イチということもあり、他の入館者が少なく、全ての作品をじっくり堪能できた。

そして、興奮が冷めないまま、みんなでランチをして「本日の彫金レッスン」に

自分用にダイヤモンドのリングを製作中。

ダイヤモンドの大きさに合わせた石座を削り出した後は、リング部分に。

 

親指の爪が折れたのをずっとかばう生活をしていたせいか?

ヤスリ作業で変な腕運びのくせがつき、リングを真っ平らに削れない(´;ω;`)

ずっとちゃんと出来ていたのになぜ今頃?と半泣きモードでひたすら練習。

 

「ヤスリがけの作業は一番大切だから!」と森先生の熱い?指導を受けながら格闘することほぼ4時間。

なんとか妙なクセは改善傾向で、かなり真っ直ぐヤスリがけできるようになった所で時間切れ。

 

きっと今、私の右肩と左手には「誰かの熱い視線」で穴が空いてるはずだ (≧∇≦)

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









つぶやき