パワーストーン必殺石置き人ブログ

ショップの裏側を書く
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年は飴と鞭?(; ^ω^) | main | 彫金レッスン・ルビー編 >>

セレナイトは優しい、でもあの子は?

JUGEMテーマ:パワーストーン

serenite-wand.JPG

とてもシルキーな見た目。
ブツけると「キィ〜ン」と音がしそうな子の正体は何だと思いますか?

ヒーラーさん・スピリチュアル大好きさんはご存知かな。
効能などに関してはリンク先で解説していますので、後からごゆっくり (^_<)-☆

 

この子は「セレナイト

こんなスティック状ならブツけた音を楽しみたいでしょ?
でも、それはNGです。
硬度は「2」しかないので、爪で簡単に傷がついちゃうんですよ (; ^ω^)

セレナイトの正体は「ジプサム(石膏)」

ジプサム?

子供の頃、道路に落書きするのに使っていたものを覚えていませんか。
デコボコした道路に真っ白な文字や絵なんかを書いてると、すぐにポキン!と折れるか、磨り減ってなくなっていたでしょ。
意味のある言葉や文字ばかりではなく、見たこともない記号?みたいな怪しげなものも書いていた人もいたはず。
日が暮れてきて帰らなきゃいけない時間なのに、いつまでも無心に書きなぐっていたあの頃。

 

落書きをしていたんだからワクワクと楽しい気分になるのは当たり前?
でも、少し思い出してみて。
落書きしながらでも「無口」「無心」になっていなかった?
(中には鼻歌を口ずさみつつって子もいたけど。。)
あの時のワクワク感や無心さは、セレナイトが持つ癒し効果によってもたらされたものなんですよ。

 

身体を丸ごと包み込むような温もりのある大きな優しさ、何の根拠もなしで「ここにいても安全」って感覚は、セレナイトがなせる技でしょう。

残念ながら硬度の低さゆえに「丸玉」などに加工してジュエリーにするよりも、そのままの形体を生かすか、安定しやすい形に研磨されたものが流通しています。

私のところにいる「パートナー募集中の子」は上の写真の3本。
直径:18ミリ〜20ミリ
全長:15センチ〜15.8センチ
「私の子だ!」と思われた方は、コメント欄にご記入か、サポート宛にご連絡を (^_<)-☆

完売しました!ありがとうございます。

 

さて、次にお見せするのは完全な非売品(見るだけでごめんなさいね)
「マリアガラス」「聖母マリアのガラス」とも呼ばれています。
DSCN4146.JPGDSCN4155.JPG

でも。。正体は、セレナイトなんですよ。
セレナイトには一方向に完全に割れるという「劈開性(へきかいせい)」と呼ばれるものがあります。
マリアガラスは、その性質を利用して、無色透明部分を薄く割り出したもの。

 

昔はあちこちで見かけたんだけど、最近は見かけなくなりましたね。
鉱物ショップでは「小さな欠片」としてのマリアガラスを見かけることはありますが、結構なお値段で。。(; ^ω^)

 

マリアガラスの効能は、基本部分ではセレナイトと同じ。
ただし、セレナイトの「包み込むだけの癒し効果」をマリアガラスに求めようとした時には少し注意が必要かも。

ネーミング的にはマリア様の名を含む「マリアガラス」の方が、絶対に癒してもらえる。。と思うでしょ?
もちろん「癒し効果」は期待できます。
ただ「やり方」が少し違うというか、作用の仕方が独特なんです。

 

温もり感ある包み込んでくれるような優しさでとにかく庇ってくれるが、セレナイト。
「普段は見ないようにしている心の奥深いところ」をつぶさに観察し「ありのままの自分を認め、全てを受け入れる」からこそ起こる癒し効果を持つのがマリアガラス。

 

ハッキリ言って「この方法はキツイ!」と思います (; ^ω^)

 

何度も修羅場をくぐり、様々な場数を踏んできたし、何千人というお客様の生の声を聞き、今なお客様のその後を見守ってきているセレでも「このやり方は最強だけど、えぐいなぁ」「こんな作業、1人キリじゃ到底ムリだよなぁ」と思う感はありますもの。

 

より深い安らぎ感にたどり着く前には「心の奥深くにある閉じっぱなしのフタ」を開けないことには始まらない。。というカラクリ。

なので、もしマリアガラスを使う機会があるのであれば「頼りにできるパートナーストーン」となる子の力も借りることをお勧めしますよ (*´∀`*)

 

店長日記・今日のセレさん | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









つぶやき